献血の帰りに

薬局に寄りました。

すると外国人の方が3人、店内をうろうろしていました。
明らかに何か探しています。

そのうちの1人の男性が、店員さんに話しかけました。
「キャンユースピークイングリッシュ?」

店員さん「ノー!」
一刀両断でした。

…これ、すごくない?
「いま寝てる?」「うん!」

って会話並みにすごくない?

日本人はいつからこんなにはっきりNOと言いきれるようになったのか。

おじさんはしょんぼり顔で、メモを手にまた店内を探し始めました。

(^^)「…しっぽ。」

(゜▽゜)「うん?」

(^^)「GO!」

(゜▽゜)「え、私?!」

(^^)「一人一善だよ!!」

(゜▽゜)「一日一善じゃなくて?!
うぅ…勇気いるなぁ…」

1人だけ献血してない衣川は、とりあえずたどたどしい発音で
「メイ・アイ・ヘルプ・ユー?」
と話しかけてみました。

おじさんは
「英語しゃべれるの」
って(゜∀゜)な顔で聞いてきました。(英語で)

(゜▽゜)「えーとえーと、ア・リトル。(少しなら)」

おじさん「Oh~…」

思いっきり失望されました。

(^^)「ドゥー・ユー・ノウ・ザ・ワード・ケンソン?」

(゜▽゜)「リュっリュウ君…!」

(´・ω・`)「不安にしちゃったみたいだよ!英語は苦手だけど医学を学んでます、って何て言うの?」

(^^)「いやダメだから!そんなん必要以上に期待されちゃうでしょっ!」
以下、セリフは全部英語です。

おじさん「Oh!ケンソンかぁ!
安心したよ。
実は○○ってゆう目薬をさがしてるんだよ!」

えぇー!
「ケンソン」で通じるんだ!!

あと、さがす商品名、もう決まってるんだ!!

(゜▽゜)「○○…ぁ、あなたの後にあるのは?」

おじさん「え?あぁ、これだよこれ!みんなこっちだよ~!
俺2個買おうっと!」

外国人の方々「あったの?!
ありがとー!」

(゜▽゜)「どういたしまして。」
(^^)「ユアウェルカ~ム♪」

結局あんまり英語使わずに済んでしまいました。よかったよかった。

でも。
なんかリュウ君って将来大物になるかもしれない、と思った1日でした。
関連記事
スポンサーサイト
1このエントリーをはてなブッ クマークに追加

COMMENTS

No title

英語話せるなんてすごいです。
みなさんさすがは医学系ですね。
私は英語圏外の人に英語ヘタだなって言われました。

>>鉄筋校舎さん


英語圏の人ならカタコトでも 「まぁしょうがないか…」って許してくれます(゜▽゜)許すもなにも、ここ日本ですし(笑)

英語圏外の人と話す機会があってうらやましいです!

??

ケンソンって何ですか?
日本人なのに通じない。。。

No title

>>nopoponさん

コメントありがとうございます~!
漢字で書くと謙遜です(゜▽゜)

日本人は「私なんてたいしたことないです」って謙遜するのが一般的ですが、
アメリカの人は「私はこんなことができますよ!」って長所をちゃんとアピールするらしいです。

英語には「謙遜」にあたる言葉が無いとか。



いや、私の場合、謙遜じゃなくて実際に英語そんな話せないんですけどねv-356

なるほど

あぁ、謙遜でしたか。ありがとうございます。
英語には無い単語だったんですね。ひとつ勉強させてもらいました。


セクシー心理学からとんできました。はじめまして。
お医者(タマゴ)さんの日常がのほほんと伝わってきて、あちらとは違う楽しさがありますね。

また時々寄らせていただきます。勉強頑張ってください。
立派なバストフェチお医者さんになってくださいね。

No title

>>nopoponさん

そうなんですか~はじめまして!(゜▽゜)


ひょっとしてセクシー心理学を見てる方々の中では
 医者=バスト になってるんじゃないかとちょっと心配になりました。

てゆうかたぶんなってますよね。




わたしのバスト道はまだまだです。ゆう先生に追いつけるように精進します。

とゆーわけで謙遜でしめてみました(゜▽゜)
これからもよろしくお願いしますねー!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)