スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理解者

骨学の教室は、貴重な標本がいっぱいあるので、基本的に飲食厳禁です。


新学期が始まったばかりのある日、その教室でリュウ君がペットボトルの水を口にしました。
ひょいっと。



(^^)「ぷはー」

一口ですし、ほんの一瞬です。






(´ー`)「こらーーー!」

骨学の先生目ざといです。




(^^)「げッほ・・・」

むせないむせない。






(´ー`)「今ペットボトル飲んだでしょ!」


(^^)「 (ペットボトル本体は)飲んでないっす」


(´ー`)「飲んだでしょ!まったく・・・ だからキミはだめなんだ!! 












えぇーーー?!




水飲んだら 人格全否定?!




(^^)「なッ・・・   くそ~  おれの何を知ってるってんだ・・・! 」

(゜▽゜)「だよねー??まだ学生の顔も知らないハズだし・・・。」







(´ー`)「え~今はリュウ君に注意しましたが、ここは飲食禁止ですからみなさんも気をつけてください。」






(゜▽゜)「・・・名前知ってるっぽいね?」

(^^)「あ、なんだ、じゃ多分おれのこと全部知ってるわ。」
スポンサーサイト
1このエントリーをはてなブッ クマークに追加

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。