スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエスマン

救急の大河教授(Q_Qメ)はとても恐いです。

あまりに恐いので、研修医はみんなおびえてます。

そんな救急の、教授回診中の出来事。


(Q_Qメ)「この患者さんはなー
足の手術をしたから、膝窩動脈がふれないんだ。
おう、リュウ。」

(^^)「はい!」

(Q_Qメ)「お前さわってみろ。」

(^^)「はい!」
サッ


(Q_Qメ)「そこは腋窩動脈だろーが!!」
※膝窩はヒザのウラ、腋窩はワキの下です。


あわててヒザのウラをふれるリュウ君。
(^^)「膝窩動脈ふれません!!」


(Q_Qメ)「そうだろ!

おう、ぴーたんはいるか?!お前も膝窩動脈さわってみろ!」

(´・ω・`)「は…はい!」

(Q_Qメ)「どうだ、脈はふれるか?!
ふれるはずないんだ!どうだ?!」

(´・ω・`)「えーと、えーと、」



(´・ω・`)「???
でも、脈拍ふれてます。」


(Q_Qメ)「なんだと?!本当か?!」


(´・ω・`)「ここにふれてます!」


(Q_Qメ)「ぴーたんお前…」


ぴ…ぴーたん君!
研修医たちの間に緊張がはしります。



(Q_Qメ)「そのとおりだ!!!」


ニヤッとする大河教授。
そのやりとりを聞いて噴き出す患者さん。


(Q_Qメ)「手術したってのはウソだからな。
膝窩動脈はふれるはずだ。」


(´・ω・`)「???」
キツネにつままれたカオのぴーたん君。


(Q_Qメ)「お前らな、自分がさわって、自分が感じたんだったら

自信もって言え。」




大河教授はとっても恐い先生です。
でもとってもいい先生です。
関連記事
スポンサーサイト
1このエントリーをはてなブッ クマークに追加

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。