スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ものもらい

お昼に学校でりゅうくんに会ったときのこと。

(^^)「しっぽ、寝起き?」

(゜▽゜)「寝ぐせついてる?!」

(^^)「いや…雰囲気が。」

鏡を見ると…目が腫れてました。


(^^)「まぶた赤いよ! ものもらいじゃない?!」


ものもらい…?

(^^)「治療法は? 前に先生が何て言ってたか覚えてる?」


(゜▽゜)「たしか…、人から物をもらうと治るって」

(^^)「え?」

(゜▽゜)「地獄先生ぬ~べ~が言ってた。」


(^^)「地獄先生じゃなくて、眼科の先生!

ものもらいには抗菌薬と抗炎症薬だよ♪眼科の医局行ってもらってくれば?」


※医局とは…
大学病院には「眼科」とか「外科」とか、いろんな科があります。
ナースにナースステーションがあるように、病院からちょっと離れた建物に、各科のドクターが集まっている部屋があります。


眼科の医局に行きましたが、残念ながら知ってる先生はいませんでした。


しょうがないので、大学の近くの眼科のクリニックに行きました。


(´ー`)「次の方どうぞー」

(゜▽゜)「はーい。」


呼ばれて入ると、


うちの大学の眼科の先生がいました。
バイトできてるらしいです。


(´ー`)「おや、しほ君じゃないですか。ものもらいですか。」

(゜▽゜)「はい、お願いします。」

(´ー`)「ものもらいの治療法は?」


りゅうくんの直前講習の内容きたー!

(゜▽゜)「えーと、たしか…

抗菌薬と…」

(´ー`)「ふむふむ」


(゜▽゜)「抗炎症薬を……人からもらう?」


(´ー`)「もらう?!」



先生がくれた点眼薬で症状はだいぶ落ち着いてきました(゜▽゜)
関連記事
スポンサーサイト
1このエントリーをはてなブッ クマークに追加

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。