スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

so shock!

(^^)「昨日、家庭教師先の生徒さんがさ。」


りゅう君は3つのバイトを掛け持ちしている働き者です。

明らかに学生は副業です。


(゜▽゜)「生徒さん高校生?」


(^^)「いや、中学生なんだけど、

“下線部に適切な語句を書きなさい。

ライオンは____
シマウマは____”

って問題があって。」

(゜▽゜)「理科なんだね。」

(^^)「わかんないみたいだったから、ちょっとずつヒント出してったんだ。」

(゜▽゜)「ふんふん。」

(^^)「“ライオンは肉食べるじゃん。シマウマは草食べるじゃん。
さて、ライオンは…?
肉…?”


したら間髪入れず曇りなき瞳で、


“肉食男子!”

って。」

Σ(゜▽゜)「えぇ!」

(^^)「“いやいや、ライオンだから。男子じゃないから。”
って軌道修正しようとしたら、

“あ~そっかあ!”って言って、問題集に

“肉食女子”

って書いてた。」

(゜▽゜)「そこじゃない!直すとこそこじゃないよ!!」

(^^)「×つけるのも忍びないから、赤ペンで△つけて、脇に赤で“肉食動物”って書いといた。」

(゜▽゜)「いいんだ!肉食動物はもう別解扱いなんだ!」


(^^)「…でもさ、おかしいと思わないか?」


(゜▽゜)「いろいろおかしかったけど、どれが?」

(^^)「食べ物の志向と恋愛をたとえているんだろう?なのになんで肉食か草食かしかないんだろう。」

(゜▽゜)「たしかに。多彩な○○系男子があってもいいはずだよね。」


(^^)「たとえば…
餃子食系男子:月に1回くらい、無性に恋愛したくなる男子」

Σ(゜▽゜)「いきなり細かくなった!」

(^^)「煮物食系男子:恋愛に癒やしを求める男子」


(^^)「カツカレー食系男子:ずーんと重い恋愛が好きな男子」


(゜▽゜)「…ふむ。」


(^^)「お腹すいてきた。」


(゜▽゜)「そうだと思った。」
関連記事
スポンサーサイト
1このエントリーをはてなブッ クマークに追加

COMMENTS

No title

さいごの会話で笑ってしまいました。本当にいつも癒されます^^
ありがとうございます。

No title

こんばんは~

サイコーです!
せいぜい雑食とか魚食ぐらいしか思いつかなかった^^

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。