A HAPPY NEW BORN!

きのう、みけと遊びました。



~電車での移動中の会話~

(・_・)「ねぇねぇしっぽ。」

(゜▽゜)「んー?」

(・_・)「“にゅーぼん”って知ってる?」

(゜▽゜)「ニューボン?流行り言葉?」

(・_・)「“にーぼん”だったかも。
“あらぼん”とも言うんだって。」

(゜▽゜)「なにそれ?!アラサーとかのアラ?!」


そのとき、私達の前に座っていたサラリーマンの風の男性が、こちらを一瞥しました。

ちょっとうるさかったかな…と反省し、声の音量をやや下げる私達。


(・_・)「うーん、わかんない。

けど、“にゅー”の部分は、新しいって意味の“にゅー”なんだって。」


(゜▽゜)「じゃ、“NEWボン”なんだね。」


私たちの前に座っていたサラリーマン男性は、みるみる顔を真っ赤にします。

じゅうぶん小声で話してるのになぁ…と思いつつ。


(゜▽゜)「でも、ボンってなんだろう…
どんなときに使う言葉なの?」


(・_・)「うちのお母さんが、
『親戚の○○おばさんがもうすぐにーぼんね』
って言ってた。」


(゜▽゜)「お母さんが使ってたんだ!
じゃぁ、ちょっと古い言葉かもね。

バブルの時とか。」

前に座っていたサラリーマンが、
「えぁっは!」
と、不思議な咳をしました。


(・_・)「かも。バブルの言葉なのかも。」


(゜▽゜)「new…new…

あ、new bornとか?」

(・_・)「new born?
“新たな誕生”?
なにそれかっこいい!」


(゜▽゜)「つまり、リニューアルのことじゃない?!」

(・_・)「…あーーー!!」

(゜▽゜)「親戚の○○おばさんがイメチェンする、って話だよ!」


(・_・)「ん~…
でも○○おばさん、去年亡くなったんだよね…。」

(゜▽゜)「…え?
イメチェンは…?」

(・_・)「してない、と思う…。」


(・_・)「しっぽ…、私たちは解法を誤ったのかも。
完全に袋小路だよ、コレ…。」


そのとき電車は駅に近付き、前のサラリーマンは席を立ちました。


そして、私たちの間をすり抜けながら、こう呟きました。

(´ー`)「それ、新盆(にいぼん)です。」


Σ(゜▽゜)(・_・)「!!」


“ニイボン”の“ニイ”は、
“新しい”の“ニイ”でした。



(・_・)「でもしっぽ、“new born”も当てずっぽうの割には良い線いってたよ。次回がんばりなよ。」


(゜▽゜)「うん…」


帰ってきてから気付いたんですが。
みけのコメント、気持ち良いほどに完全上からです。

そんなわけで皆さん、良いお盆休みをお過ごしください。

A HAPPY NEW BORN!




新盆:にいぼん、あらぼん
その人の死後、初めて迎える盂蘭盆のこと。
関連記事
スポンサーサイト
1このエントリーをはてなブッ クマークに追加

COMMENTS

No title

まるで、その場で会話を聞いているような雰囲気。とても(・∀・)イイ!!、です。自分のブログの参考にもなります。

No title

すごいっすねえww

No title

ああ、私もその場にいたら突っ込んでしまうかもしれない…

No title

足あとペタペタ。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)