りゅう、片を付ける

(´・ω・`)「りゅう、机の上ちらかりすぎ。」
 
 
(^^)「だって、事務のお姉さんがサマリー書かなきゃいけないカルテをどんどんおれの机の上に積んでくんだもん。」
 
※サマリー…入院してた患者さんの経過のまとめです。だいたいどこの病院でもサマリーを書くのは研修医のお仕事なんです。
 
(´・ω・`)「…いや、積んでないで書こうよ。」
 
 
(^^)「しゃーない、今度の土日に片付けるか!!」
 
 
(´・ω・`)「おー、その意気その意気!」
 
 
 
~後日~
(´・ω・`)「りゅう、机の上だいぶキレイになったな!」
 
(^^)「おう、カルテぜんぶ片付けたからな!!」
 
 
(´・ω・`)「すごいじゃん、何時間かかった?!」
 
 
(^^)「引き出しの中身カラにして入れただけだから、5分くらいかな。
 
 
 
(´・ω・`)「仕事を片付けたんじゃないのかよ!!
スポンサーサイト

りゅう先生御机下

(^^)「ぴーたん知ってるか?
 
医者に手紙書くときは○○先生御机下って書かなきゃだめなんだぞ。」
(´・ω・`)「ほぉ。」
 
 
 
 
(^^)「そーいや貸してた漫画、読み終わったらおれの机んとこ置いといてなー。」
 
(´・ω・`)「わかった。」
 
 
 
~後日~
 
(´・ω・`)「漫画ありがと、置いといた。」
 
(^^)「おう!
 
…あれ、無いよ?どこ?」
 
 
 
 
(´・ω・`)「りゅう先生の御机下に置いといた。」
 
 
 
(^^)「…! ぬかった、下か!!」
1このエントリーをはてなブッ クマークに追加