ミルキーは牛乳の味

先日、こんな豆乳を買いました。
 
「ミルクのようにやさしいダイズ」
 
(^^)「何飲んでんの?」
 
(゜▽゜)「豆乳!」
 
(´・ω・`)「豆乳ってヘンな味しない?
たとえるなら、豆腐をジュースにしたような。」
 
(゜▽゜)「それ、たとえてないよね。」
 
(^^)「でも飲みやすそうだぞ。
“ミルクのような”って書いてある。」
 
(´・ω・`)「え?!
ご、ごめん豆乳
 
おれが“豆乳ヘンな味する”なんて言ったから…?」
 
(^^)「あーぁ、ぴーたんのせいだー。
意外に気にしてたんだな、豆乳も。」
 
 
(゜▽゜)「ほかにもねぇ、
“ミルクのような大豆飲料”
“牛乳と同等量のCa”
って書いてあった。」
 
 
(´・ω・`)「なんできみはそんなに牛乳になりたがってるの。」
 
(^^)「もっと誇れよ!
誇れよ、自身が豆乳であることを!」
 
(´・ω・`)「だいたいそれなら豆乳じゃなくて牛乳でいいよね、ってことになっちゃうじゃない。。」
 
 
(^^)「いや、まったく…
 
 
…ん?それは違う、違うぞぴーたん。」
 
 
(´・ω・`)「違う?」
 
 
(^^)「絵のように愛らしい子犬、本物のように緻密な彫刻、女のように美しい男。
 
 
どれも、本物に匹敵する…いや、時には本物以上に価値を持つだろう?」
 
 
(´・ω・`)「…。
 
 
で、しっぽ、美味しい?」
 
 
 
美味しかったです。
 
牛乳アレルギーの人とかにもいいかもしれません
スポンサーサイト
1このエントリーをはてなブッ クマークに追加